Google Bardの活用方法5選!ビジネスで使う方法とテンプレート公開

Bardの活用方法

Googleが開発・提供している会話型人工知能「Bard(バード)」。まだ試験運用中ではありますが、すでにさまざまな方法で使用されています。

  • ブログ記事の作成
  • サイトの要約
  • メール文章の作成

そこで今回は、ほぼ毎日使い続けてみて「これは良かった!」と感じた、Bardの活用方法を5つご紹介します。Bardを活用していただけるように命令文のテンプレートもご用意しましたので、効率化をお考えの事業者さまや企業担当者さまは、是非ご活用ください。

1.Google Bardの活用方法5選

これまでにBardを使って、多くの質問をしてみました。
その中から活用して良かった方法の5つをご紹介します。以下項目には、Bardに命令した内容と回答を掲載しています。

命令文はコピーしてBardの質問に貼り付けしてみてください。

1-1.Bardでブログ記事を作成

Bardでブログ記事を作成

以前のブログ記事でもご紹介していますがBardは、ブログ記事の作成に役立ちます。

Bardに自分の考えているテーマや概要を入力すると、魅力的なテキストを生成してくれます。また、Bardは、記事本文だけでなく、タイトルや見出しなどもサポートしています。

これまでは記事タイトル・リード文・各見出し・本文・まとめ、とそれぞれ命令していましたが、1回の命令文でまとめて文章を作ってくれる命令文テンプレートを考えてみました。

  • 魅力的なタイトルを作って欲しい
  • 記事全体を作って欲しい

もし、記事作成でお困りの場合には、以下の質問テンプレートをBardの入力欄に貼り付けてみてください。

GoogleBardの使い方については、別記事にてご紹介しています。

合わせて読みたい!

※命令文テンプレートはご契約者様限定で閲覧できます。

限定コンテンツ

一部内容は限定コンテンツとなっています。閲覧にはパスワードが必要です

上記の質問に対してBardが回答した結果は以下になります。

30代男性が夏までに痩せる方法

30代になると、代謝が落ちて痩せにくくなります。また、仕事や家庭の責任が増え、運動する時間が減ってしまうことも多いです。そのため、30代男性は、ダイエットに苦労することが多いのではないでしょうか。

しかし、諦める必要はありません。30代男性でも、正しい方法でダイエットをすれば、夏までに痩せることは可能です。

ここでは、30代男性が夏までに痩せる方法をご紹介します。

1. 食事を見直す

ダイエットで最も重要なのは、食事を見直すことです。食べ過ぎや偏った食事は、脂肪の蓄積につながります。そのため、食事のカロリーを減らし、バランスの良い食事を心がけましょう。

食事のカロリーを減らすためには、以下の点に注意してください。

・食べる量を減らす
・揚げ物や脂っこい食べ物を控える
・野菜や果物などの食物繊維を多く含む食品を食べる
・水分をたくさん飲む

2. 運動をする

運動は、脂肪を燃焼させ、筋肉を増やすのに効果的です。そのため、週に3〜4回は、30分以上を目安に運動をしましょう。

運動の種類は、ウォーキング、ジョギング、水泳、エアロビクスなど、何でも構いません。自分の体力や好みに合わせて、無理なく続けられる運動を選んでください。

3. 睡眠を十分に取る

睡眠は、成長ホルモンの分泌を促し、脂肪の燃焼を助けます。そのため、毎日7〜8時間の睡眠を心がけましょう。

4. ストレスを解消する

ストレスは、食欲を増進させ、肥満の原因となります。そのため、ストレスを解消し、リラックスすることが大切です。

ストレス解消法は、人それぞれです。趣味に打ち込む、友人と過ごす、マッサージを受けるなど、自分に合った方法を見つけて、リラックスしましょう。

5. 根気よく続ける

ダイエットは、すぐに結果が出るものではありません。根気よく続ければ、必ず痩せることができます。

ダイエットは、一朝一夕にできることではありません。しかし、正しい方法で、根気よく続ければ、必ず痩せることができます。30代男性の皆さん、諦めずに頑張ってください。

GoogleBardでは、長文で作成するように質問しても2000文字以内にまとめて回答するようです。もし、記事全体の文章量が少ない場合には、各見出し項目別に質問をすることで長文を作成することができます。

例えば、以下のように質問することによって詳細な文章で回答してくれます。

先ほどの「1. 食事を見直す」について、もっと詳しく文章を作ってください。

はい、30代男性が夏までに痩せるために食事を見直す方法を、もっと詳しく説明します。

1-1. 食べる量を減らす

ダイエットで最も重要なのは、食べる量を減らすことです。食べ過ぎると、摂取カロリーが消費カロリーを上回り、体重が増えます。そのため、食べ過ぎないように、食事の量を減らすようにしましょう。

食べ過ぎを防ぐためには、以下の点に注意してください。

・ゆっくりと食べる
・食べ終わったら、すぐに食事をやめる
・間食を控える

1-2. 揚げ物や脂っこい食べ物を控える

揚げ物や脂っこい食べ物は、カロリーが高く、脂質も多く含まれています。そのため、ダイエット中は控えめにしましょう。

1-3. 野菜や果物などの食物繊維を多く含む食品を食べる

野菜や果物には、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、満腹感を促進し、食べ過ぎを防ぐ効果があります。また、食物繊維は、腸内環境を改善し、便秘を解消する効果もあります。

1-4. 水分をたくさん飲む

水分は、体内の代謝を促進し、脂肪の燃焼を助けます。また、水分は、水分不足を防ぎ、むくみを解消する効果もあります。

水分は、1日2リットルを目安に飲むようにしましょう。

これらの点を参考にして、食事を見直してみましょう。食事を見直すだけでも、かなりの体重減少が期待できます。

このように各項目ごとに質問することで、詳細文章を作ってくれます。これを最後に繋げれば長文が完成します。

1-2.Bardでサイトページを要約してもらう

サイト記事をまとめ

Bardは、サイトやブログページの要約を作成するのにも役立ちます。

  • あるサイトの記事内容をもっと分かりやすくまとめて欲しい
  • 長文の記事をまとめて時短につなげたい

Bardに該当するURLを入力すると、Bardは、そのページの内容を要約したテキストを生成します。

以下のようにBardへ質問してみてください。

https://de-plus.net/chatgpt-contents/
この記事を要約してください。

この質問をするだけで、まとめた文章で応えてくれます。

ChatGPTは、OpenAIによって開発された大規模な言語モデルによるチャットボットです。2022年11月に公開されました。ChatGPTは、テキストとコードの膨大なデータセットでトレーニングされており、テキストの生成、言語の翻訳、さまざまな種類のクリエイティブコンテンツの作成、有益な方法での質問への回答など、さまざまなことができます。

ChatGPTの特徴は、以下の通りです。

  • テキストの生成:ChatGPTは、テキストの生成に優れています。指定したトピックに関するテキストを生成したり、詩、コード、スクリプト、音楽作品、電子メール、手紙など、さまざまなクリエイティブなテキスト形式を生成したりすることができます。
  • 言語の翻訳:ChatGPTは、100以上の言語を翻訳することができます。
  • 質問への回答:ChatGPTは、有益な方法で質問に答えることができます。質問がオープンエンド、挑戦的、または奇妙であっても、ChatGPTは、関連性があり有益な方法で回答することができます。

ChatGPTの活用方法は、以下の通りです。

  • ブログ記事の作成:ChatGPTは、ブログ記事の作成に役立ちます。ChatGPTに自分のアイデアを入力すると、ChatGPTは、関連性があり魅力的なテキストを生成してくれます。また、ChatGPTは、ブログ記事のタイトルや見出し、画像、リンクなどの作成もサポートしています。
  • サイトページの要約:ChatGPTは、サイトページの要約を作成するのにも役立ちます。ChatGPTにサイトページのURLを入力すると、ChatGPTは、そのページの内容を要約したテキストを生成します。このテキストは、サイトページの概要を示すために、ウェブサイトやソーシャルメディアで使用できます。
  • メール文章の作成:ChatGPTは、メール文章の作成にも役立ちます。ChatGPTに宛先、件名、本文などの情報を入力すると、ChatGPTは、適切なメール文章を生成します。また、ChatGPTは、メール文章の文法やスペルミスをチェックすることもできます。
  • お悩みやお困りなどのトラブル時:ChatGPTは、お悩みやお困りなどのトラブル時に役立ちます。ChatGPTに問題を説明すると、ChatGPTは、その問題を解決するための情報を提供します。また、ChatGPTは、問題を解決するための手順をガイドすることもできます。
  • 料理メニュー:ChatGPTは、料理メニューを作成するのにも役立ちます。ChatGPTに必要な食材や調理時間などの情報を入力すると、ChatGPTは、適切な料理メニューを生成します。また、ChatGPTは、料理メニューの作り方をガイドすることもできます。

ChatGPTは、まだ開発中であり、いくつかの課題があります。

  • 誤った情報を生成する可能性がある:ChatGPTは、テキストとコードの膨大なデータセットでトレーニングされていますが、そのデータセットには誤った情報も含まれている可能性があります。そのため、ChatGPTが生成したテキストが常に正しいとは限りません。
  • 差別的なテキストを生成する可能性がある:ChatGPTは、テキストとコードの膨大なデータセットでトレーニングされていますが、そのデータセットには差別的なテキストも含まれている可能性があります。そのため、ChatGPTが生成したテキストが常に公平とは限りません。

ChatGPTの将来性:

ChatGPTは、まだ開発中ですが、さまざまな方法ですでに使用されています。ChatGPTは、今後もさらに多くの機能が追加され、より便利なツールになるでしょう。

自身のブログ記事をまとめてみたり、技術的な内容のブログをまとめて読みやすくするなど、様々な場面で活用できます。

1-3.BardでメールやLINEメッセージの文章作成

Bardでメール文章を作成

Bardは、メールやLINE、Instagram投稿の文章の作成にも役立ちます。

例としまして、以下のように質問してみました。

新規オープンのカフェ事業を紹介するLINEメッセージを作ってください。

このように、Bardに質問すると、適切なメール文章を生成します。

いつもお世話になっております。

この度、弊社では新規事業としてカフェをオープンすることになりましたので、ご案内申し上げます。

カフェの概要は以下のとおりです。

カフェ名:[カフェの名前]
所在地:[カフェの住所]
営業時間:[カフェの営業時間]
定休日:[カフェの定休日]
カフェのコンセプトは「ゆったりとくつろげる空間で、美味しいコーヒーやスイーツを楽しめるカフェ」です。

カフェでは、コーヒーや紅茶などのドリンクのほか、ケーキやパンなどのスイーツをご用意しております。また、テラス席もございますので、天気の良い日は外でゆっくりと過ごしていただけます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

もし、メッセージの内容が硬いと感じてしまう場合には、続けて以下の質問をおこなうことで柔らかい文章を作ってくれます。

もっと、フランクな文章を作ってください。

こんにちは!

この度、弊社では新しくカフェをオープンすることになりました。

カフェの名前は「[カフェの名前]」で、[カフェの住所]にあります。営業時間は[カフェの営業時間]で、定休日は[カフェの定休日]です。

カフェのコンセプトは「ゆったりとくつろげる空間で、美味しいコーヒーやスイーツを楽しめるカフェ」です。

カフェでは、コーヒーや紅茶などのドリンクのほか、ケーキやパンなどのスイーツをご用意しております。また、テラス席もございますので、天気の良い日は外でゆっくりと過ごしていただけます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

このほかにも以下のように命令することによって、さまざまな回答が期待できます。

  • (受信したメール文章を貼り付けて)受信したメールに対して、返信文章を作ってください。
  • (サイトURLを貼り付けて)ページを読んでもらえるメールマガジン文章を作ってください。
  • (サイトURLを貼り付けて)ページを紹介するInstagramで投稿する文章とハッシュタグを作ってください。

メールやSNSメッセージを作成する時間をBardにしてもらうだけで、仕事の効率化にも繋がりますね。

今後、かなり活用できますが、注意点があります。
Bardの命令文はGoogleに一定期間保存されますので、メール文章やメッセージを命令する時には顧客情報や個人情報は入力しないようにしてください。

メール文章を貼り付ける場合には名前や企業名は伏字にした方が良いでしょう。

1-4.Bardでお悩みやお困りなどのトラブル解決

Bardで悩み解消

Bardは、お悩みやお困りなどのトラブル時に役立ちます。Bardに問題を説明すると、Bardは、その問題を解決するための情報を提供します。

Google検索でお悩みやお困りごとを調べる時と同じような感覚で文章入力してみてください。

例えば、以下のように質問します。

電子帳簿保存法について、分かりやすく教えてください。

電子帳簿保存法とは、企業が作成する帳簿や書類を電子データで保存することを義務づける法律です。この法律は、2022年1月1日から施行され、2023年1月1日からはすべての企業に適用されます。

電子帳簿保存法の対象となる帳簿や書類は、次のとおりです。

・仕訳帳
・総勘定元帳
・明細帳
・伝票
・請求書
・領収書
・契約書
・発注書
・納品書
・検収書
・その他、税務署長が定める帳簿や書類

これらの帳簿や書類は、電子データで保存する場合、次の要件を満たす必要があります。

・タイムスタンプを付与する
・検索できるようにする
・帳簿や書類の作成から7年間保存する

電子帳簿保存法に違反した場合、罰則が科せられる可能性があります。違反の程度によって異なりますが、最大で300万円以下の罰金が科せられる可能性があります。

電子帳簿保存法は、企業のペーパーレス化と効率化を推進するための法律です。この法律に適応することで、企業は紙の帳簿や書類を保管するスペースやコストを削減することができます。また、電子データで帳簿や書類を保存することで、検索や参照が容易になり、業務効率を向上させることができます。

上記内容を確認するだけで、電子帳簿保存がどういったものなのかが分かりやすいです。

1-5.Bardで料理メニュー

Bardでレシピを解決

番外編になりますが、Bardでは料理メニューを作成するのにも役立ちます。Bardに必要な食材や調理時間などの情報を入力すると、Bardは、適切な料理メニューを生成します。

じゃがいもを使った、大人3人分のおすすめレシピを教えてください。

はい、じゃがいもを使った、大人3人分のおすすめレシピをいくつかご紹介します。

じゃがいものポタージュ

材料(3人分)
じゃがいも:3個
玉ねぎ:1/2個
牛乳:500ml
コンソメ:顆粒小さじ1
塩:小さじ1/2
こしょう:少々

作り方
じゃがいもと玉ねぎは皮をむいて、食べやすい大きさに切る。
鍋に牛乳とコンソメを沸騰させる。
じゃがいもと玉ねぎを加えて煮込む。
じゃがいもと玉ねぎが柔らかくなったら、塩、こしょうで味を調える。
ミキサーにかけて滑らかにする。

じゃがいものグラタン

材料(3人分)
じゃがいも:3個
牛乳:500ml
コンソメ:顆粒小さじ1
塩:小さじ1/2
こしょう:少々
パン粉:適量
チーズ:適量

作り方
じゃがいもは皮をむいて、薄切りにする。
鍋に牛乳とコンソメを沸騰させる。
じゃがいもを加えて煮込む。
じゃがいもが柔らかくなったら、塩、こしょうで味を調える。
グラタン皿にじゃがいもを敷き詰める。
パン粉とチーズをかける。
200度のオーブンで10分ほど焼く。

じゃがいものコロッケ

材料(3人分)
じゃがいも:3個
玉ねぎ:1/2個
パン粉:適量
卵:1個
牛乳:大さじ1
塩:小さじ1/2
こしょう:少々
作り方
じゃがいもと玉ねぎは皮をむいて、すりおろす。
卵、牛乳、パン粉、塩、こしょうを加えて混ぜる。
適量を手に取って、丸める。
180度のオーブンで15分ほど焼く。

3品考えて教えてくれました。
ちなみに、10人分にした場合にしっかり回答してくれるかどうか、試してみました。

じゃがいもを使った、大人10人分のおすすめレシピを教えてください。

じゃがいもは、煮ても焼いても揚げても美味しい、万能な食材です。大人10人分のおすすめレシピをいくつかご紹介します。

じゃがいものグラタン

  • 材料(10人分)
    • じゃがいも:10個
    • 牛乳:1L
    • 生クリーム:200ml
    • バター:20g
    • 粉チーズ:100g
    • コンソメ:顆粒小さじ3
    • 塩:小さじ1/2
    • こしょう:少々
  • 作り方
    1. じゃがいもは皮をむいて、食べやすい大きさに切る。
    2. 鍋に牛乳、生クリーム、バター、コンソメ、塩、こしょうを加えて煮立たせる。
    3. じゃがいもを加えて、弱火で20分ほど煮る。
    4. グラタン皿にじゃがいもの煮込みを移し、粉チーズをふりかける。
    5. 180度に予熱したオーブンで10分ほど焼く。

じゃがいものコロッケ

  • 材料(10人分)
    • じゃがいも:10個
    • 玉ねぎ:1個
    • パン粉:100g
    • 卵:2個
    • 牛乳:200ml
    • 塩:小さじ1/2
    • こしょう:少々
  • 作り方
    1. じゃがいもは皮をむいて、食べやすい大きさに切る。
    2. 玉ねぎはみじん切りにする。
    3. じゃがいもを水に入れて茹で、柔らかくなったら皮をむいて潰す。
    4. 玉ねぎを加えて混ぜ合わせる。
    5. 卵、牛乳、パン粉、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。
    6. フライパンに油を熱し、じゃがいもを丸めて揚げる。
    7. 両面がこんがり焼けたら、油をきって器に盛り付ける。

じゃがいものポテトサラダ

  • 材料(10人分)
    • じゃがいも:10個
    • ゆで卵:10個
    • キュウリ:1本
    • マヨネーズ:1カップ
    • 酢:大さじ2
    • 砂糖:大さじ1
    • 塩:小さじ1/2
    • こしょう:少々
  • 作り方
    1. じゃがいもは皮をむいて、食べやすい大きさに切る。
    2. ゆで卵は殻をむいて、食べやすい大きさに切る。
    3. キュウリは皮をむいて、食べやすい大きさに切る。
    4. じゃがいもを水に入れて茹で、柔らかくなったら皮をむいて潰す。
    5. ゆで卵、キュウリ、マヨネーズ、酢、砂糖、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。
    6. 冷蔵庫で冷やして、固まったら器に盛り付ける。

これらのレシピは、じゃがいもを使った、大人10人分のおすすめレシピです。お好みのレシピを試してみてはいかがでしょうか。

10人分で質問しますと、しっかり答えてくれました。

2.Bardの活用で時短に繋がります

Bardは、ブログ記事の作成や問題解決に役立つツールです。ただし、生成AIには、いくつかのメリットとデメリットがあります。

生成AIのメリット

  • テキストを生成できるため、ブログ記事の作成に時間と労力を節約できます。
  • さまざまな視点から問題を検討するのに役立ちます。

生成AIのデメリット

  • 生成されるテキストは必ずしも正しくはありません。
  • 事実ではない情報を生成する可能性があります。
  • 個人的な意見や信念を反映していない可能性があります。

今後、Bardなどの生成AIは、時短に繋がるため利用者は増えていくと考えています。しかし、それによって『ネット検索やブログは終焉』と思われがちですが、決してそうではありません。

ブログは、生成AIでは作成できないような、ユニークで魅力的なコンテンツを作成できるため、今後も重要な役割を果たします。そして、生成AIも知らない独自の内容を情報発信することによって、多くのユーザーに見てもらえます。

これは、SNSが普及した時と同じように、ネット検索・ブログ・SNS・生成AIと利用者が分散するだけで、今後もネット検索やブログは見てもらえると考えています。

また、生成AIは、ブログの作成と問題解決を支援するツールとして使用できますが、生成されるテキストが事実かどうかを判断していくことが重要です。

Bard が生成したテキストをブログに公開する場合は、あくまでたたき台として考えてください。最終的にテキストを自分でチェックし、修正して、自分の意見や信念を反映させるようにしましょう。

関連記事

  1. 自動で記事作成

    ChatGPTを使って無料で記事作成してみた結果

  2. Bardで記事作成

    母の日に母親に感謝を伝えよう!

  3. BardとGPTを比較

    BardとChatGPTを使って徹底比較してみた結果

  4. AI

    【SEO対策】Google BARDの活用方法を徹底解説!

  5. 生成AIでブログ記事作成に良いプロンプト!SEO対策に強い命令文をご紹…

  6. Bardで記事作成

    ブレイキングダウン:YouTubeで大注目の格闘技イベント

WordPressの保守専用サイト

最近の記事

  1. 動画生成AI
  2. コンピューターウイルス作成
  3. ホームページを削除

制作実績一覧

  1. 山梨県にある行政書士事務所マスターオブライフ山梨
  2. 保育園の動画制作
  3. RVパークのホームページ制作
  4. アイリストサロンのホームページ制作
  5. ガソリンスタンドのホームページ制作
  6. 香水ショップのホームページ制作
  7. 林業のホームページ制作
LINE登録